JavaScriptが無効化されています 有効にして頂けます様お願い致します 当サイトではJavaScriptを有効にすることで、You Tubeの動画閲覧や、その他の様々なコンテンツをお楽しみ頂ける様になっております。お使いのブラウザのJavaScriptを有効にして頂けますことを推奨させて頂きます。

大阪の今を紹介! OSAKA 文化力|関西・大阪21世紀協会

関西・大阪21世紀協会 ロゴ画像
  • お問合わせ
  • リンク
  • サイトマップ
  • プレスリリース
  • 情報公開
  • 関西・大阪21世紀協会とは
  • ホーム
ホーム | ドンブリ1杯の小宇宙を
    文字のサイズ変更
  • 大きく
  • 普通
  • 小さく
ドンブリ1杯の小宇宙を 鶴麺 TSURUMEN 大西 益央 Masuo Onishi

PROFILE

    大西 益央 Masuo Onishi

  • 5年間で、ラーメン店「鶴麺」・「らぁ麺Cliff」を超人気店に育て、多くのテレビ番組、新聞、雑誌などに取り上げられる。

    2014年2月、ハワイ進出。1号店をオープン。

    2015年6月、「らぁ麺Cliff」を「TSURUMEN Oriental noodle」としてリニューアルオープン。

    (株)オリエンタル・ヌードル&ORIENTAL NOODLE INC.代表取締役

SHOP INFORMATION

鶴麺

鶴麺

【住所】
〒538-0053
大阪府大阪市鶴見区鶴見5-1-9
【営業時間】
11:00 - 15:00、18:00 - 1:00
【電話番号】06-6939-2126
【定休日】定休日無し

TSURUMEN Oriental noodle

TSURUMEN Oriental noodle

【住所】
〒534-0025
大阪府大阪市都島区片町1-9-34
【営業時間】
11:00-15:00、17:30-22:00
【電話番号】06-6881-0755
【定休日】定休日無し

鶴麺 Tsurumen Hawaii

鶴麺 Tsurumen Hawaii

【住所】
1006 Kapahulu Avenue,
ホノルル 96816
【営業時間】
11:00-15:00、17:00-21:00
【電話番号】
+1 808-225-5699
【定休日】月曜定休

第15話 僕がラーメン屋さんという職業を選んだ理由

 今回は、僕がラーメン屋さんという職業を選んだ理由について少しお話させていただきます。


 人が職業を選ぶ基準はさまざまです。
生活やお金のため、親のあとを継ぐため、好きなことに携わるため、社会や人のため、夢の実現のため、、、、。飲食店は決して人気のある職業ではありません。労働時間が長く、立ち仕事でしんどそうだし、かっこいい職業ではない印象もあるので、なかなか人が集まりません。


 先日、ある大阪の飲食店オーナーさんが、ハワイに来てお話を聞く機会がありました。やはり、一番苦労しているのは人不足の問題だとおっしゃっておられました。なんとか少しでもこの問題を解決したいなぁと、常日頃から考えています。




 その一番の方法が、その職業へ憧れを持ってもらうことなんじゃないかと思います。かっこいいなぁって思えることが動機に直接的につながります。


 僕は小さい頃から映画が大好きな子供でした。映画監督になりたいと夢に見るくらい必死に映画を観てました。といっても、貧しい家庭でしたので、映画館にはたまにしか行けず、DVDもない時代なので、テレビの名画劇場は僕にとって新しい世界に触れることのできる貴重な存在でした。


 その時に、「タンポポ」(伊丹十三監督作品)という映画に出会いました。
山崎努が扮する主役トラック野郎のゴローが、荒野を旅するカウボーイのごとく、売れないラーメン屋さんを建て直すために奮闘する映画です。

 この映画は、「食」がテーマになっており、スッポン、フレンチ、生ガキ、ワイン、オムレツ、ネギチャーハン、ぬか漬け、蕎麦、もち、など様々な料理が出てきます。その中、主人公ゴローの究極のラーメン作りをいろんな人たちが手伝います。


 幼い僕の目には、このゴローがすごくかっこ良く映り、憧れました。そして、元々ラーメンが大好きだった僕にとって、衝撃的な映画でした。コメディタッチで描かれている「タンポポ」。映画としてもすごく面白いのですが、日本の映画の中でも「食」というテーマをもっとも深く掘り下げた作品ではないかと僕は思います。


 幼い頃、映画の中のゴローに憧れたそんな僕は、31歳の時にラーメン屋さんをオープンしました。そして今、ゴローと自分を重ね合わせて、ラーメンだけを武器に世界を渡り歩こうと挑戦しています。


 そんな夢のようなこと、どうせ無理だと思う方もいると思います。しかし、ラーメン屋さんや料理人でも、こんなに夢があるんだということをみんなに知ってもらいたいなと思っています。


 ラーメン屋さんや料理人を目指す人が増えたらいいなと思っております。ラーメンってこんなに夢があるんだ、ということをみんなに知ってもらいたいなと思っています。


 そして、本気で飲食を志す人が増えればいいなと思います。そうなれば、もっと美味しいものがあふれ、良いお店が増える。


 良いお店が、みんなの生活を豊かにして、町を楽しくします。大阪の飲食業界が盛り上がるためにも、挑戦し続けようと思います。

Copyright(C):KANSAI・OSAKA 21st Century Association